風の名はアムネジア

菊地秀行3作品 DVD-BOX

放送時期:
放送形式:映画
話数:全1話
原作:菊地秀行
制作会社:マッドハウス
監督:やまざきかずお
脚本・構成:やまざきかずお、川尻善昭、倉田研次
関連サイト:公式wiki

風の名はアムネジアは、1990年に公開された映画作品。小説家の菊地秀行さんによる同タイトルを原作とするSFアニメです。

王道的なロボットアニメではなく、作中では制御を失ったロボット「ガーディアン」が登場します。なお、登場人物は巨大ロボットに乗って戦うというわけではなく、ガーディアンからの襲撃をしのぎながら、物語の謎に迫ります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

199X年、突如、世界に吹き荒れた謎の風「アムネジア」は人々から全ての記憶を奪ってしまった。原始生活に戻ってしまった人類の社会を放浪する少年・ワタルは、謎の美女・ソフィアと出会い、共に旅をすることになるのだが……。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

ワタル:矢尾一樹
ソフィア:戸田恵子
シンプソン:阪脩
リサ:日高のり子
ジョニー:山口勝平
リトルジョン:郷里大輔
スー:三田ゆう子
ガーディアン:佐藤正治
司祭:掛川裕彦、佐藤浩之、真地勇志、里内信夫、青羽美代子、丸尾知子、中友子、川津泰彦、小林俊夫、嶋方淳子、置鮎龍太郎

スタッフ

製作:升水惟雄
原作:菊池秀行(朝日ソノラマ刊)
監督:やまざきかずお
脚本:やまざきかずお、川尻善昭、倉田研次
キャラクターデザイン・作画監督:中村 悟
メカ・デザイン作監:仲 盛文
美術監督:小関睦夫
監修:りんたろう、川尻善昭
ガーディアンデザイン:天野喜孝
アニメーション制作:マッドハウス
制作協力:ライトスタッフオフィス
配給協力:エンボディメントフィルムズ

OP主題歌:「TRUE LOVE」AKEMI&TAKASHI TSUSHIMI
挿入歌:「TRUE LOVE」TAKASHI TSUSHIMI

登場メカ

風の名はアムネジア (ソノラマ文庫 (260))

ガーディアン

記憶を失い野人化した人々を暴徒と判断して虐殺しているところでワタルに遭遇し、一度はその銃弾に倒れるが、自らを修復して執拗にワタルを追い回す暴徒鎮圧用兵器。

引用:バンダイチャンネル

風の名はアムネジアでは、敵側のロボットとして「ガーディアン」が登場します。本来は人が搭乗して使用する兵器ですが、パイロットが死んだ後は自動操縦機能で暴れまわる殺戮マシンとなっています。

視聴できる動画配信サービス

風の名はアムネジアは、動画配信サービスでの配信はありません。ツタヤ等のレンタルショップや、製品版のDVDなどで視聴する事ができます。

続編・シリーズ作品

とくにありません。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年10月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました