BEATLESS(ビートレス)

BEATLESS BOX 4 [Blu-ray]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全24話
原作:長谷敏司
制作会社:ディオメディア
監督:水島精二
脚本・構成: 髙橋龍也・雑破業
関連サイト:公式wiki

BEATLESS(ビートレス)は、2018年に放送されたテレビアニメ。原作は2012年に発売した長谷敏司さんの小説になります。

いわゆる巨大ロボットアニメではなく、人型のアンドロイドやロボットによるバトルヒロイン作品で、本作はとくにSFやメカ要素が多めの作品になります。

監督は、機動戦士ガンダム00や楽園追放 -Expelled from Paradise-などを手がける、水島精二さんになります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

社会のほとんどをhIEと呼ばれる人型ロボットに任せた世界。17歳の少年・遠藤アラトはある日一体のアンドロイド・レイシアに出会い、オーナー契約を交わす。一見人間とそっくりなそれは、世界を驚かすほどの性能を備えた超高性能AIが生み出した、人智を越えるアンドロイド<人類未到産物>5体のひとつだったーー。5つの機体はそれぞれ意味を持ち、互いの性能を求め戦いはじめる。その戦いを傍観することしかできない大人たちと、その存在に近づき新しい関係を試みる少年たち。進化しすぎた機械と、人間世界を繋ぐのは何か? 便利になりすぎた時代で何が大事で何が必要なのか、アラトは人間よりはるかに優れたアンドロイド・レイシアと出会ったことで未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる――。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

遠藤アラト:吉永拓斗
レイシア:東山奈央
紅霞:冨岡美沙子
スノウドロップ:五十嵐裕美
マリアージュ:下地紫野
メトーデ:雨宮天
海内遼:石川界人
村主ケンゴ:山下大輝
遠藤ユカ:小野早稀
海内紫織:佐武宇綺
村主オーリガ:若井友希
エリカ・バロウズ:陶山恵実里
渡来銀河:神谷浩史
堤美佳:花澤香菜

スタッフ

原作:長谷敏司
原作イラスト:redjuice
監督:水島精二
シリーズ構成:髙橋龍也/雑破業
キャラクターデザイン:やぐちひろこ
美術監督:峯田佳実
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音響監督:菊田浩巳
音響制作:楽音舎
音楽:Narasaki/kz
音楽制作:株式会社インクストゥエンター
アニメーション制作:ディオメディア
制作:BEATLESS制作委員会

OP主題歌:「Error」GARNiDELiA
ED主題歌:「PRIMALove」ClariS、他

登場ロボット・アンドロイド

BEATLESS レイシア 2011Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

レイシア級hIE Type-005
淡い紫色の髪とアイスブルーの瞳、透き通る美しさを持つ「人間に未だ明かされざる」道具。遠藤アラトが偶然出会い、オーナーの契約を結んだ。アラトの妹ユカにより、モデル事務所に登録し、トップモデルのひとりとして活躍しはじめる。強力な量子コンピュータを搭載した可変デバイス「Black Monolith」を装備している。

引用:公式サイト

BEATLESS(ビートレス)では、巨大ロボットは登場せず、人型のアンドロイドやロボットが主なメカ要素になります。

ヒロインのレイシアは、量子コンピュータを搭載したデバイス「ブラックモノリス」を使用して、敵のロボットやアンドロイドと激しいバトルを繰り広げます。

ブラックモノリスは可変型になっていて、変形含めギミックはなかなか凝っています。ブラックモノリス以外にも、さまざまなアンドロイドキャラやデバイスが登場します。

管理人のレビュー

始まりは王道のボーイミーツガール展開でスッと頭に入ってきて見やすいです。ただ、演出のチープさや総集編の多さから、テレビアニメとしてはかなり失敗した作品に入るのではないかと思います。

個人的には面白くはなかったですね。ただ、メカ要素はなかなか凝っていて、変形するデバイス「ブラックモノリス」はカッコイイです。

バトルヒロイン的な作品なので、ややロボットアニメのジャンルからは遠めですね。

視聴できる動画配信サービス

BEATLESS(ビートレス)は、下記の動画配信サービスのうち、アマゾンプライムビデオを利用すれば総集編を含めた全28話を視聴できます。(本編は全24話)

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

とくにありません。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました