無料でロボアニメを楽しめる!年末年始におすすめの動画配信サービスを3つご紹介!

Blue Gender(ブルージェンダー)

Blue Gender (ブルージェンダー)- Intégrale + Film - Edition Collector (7 DVD + Livret) [輸入盤] [PAL]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全26話
原作:AIC
制作会社:AIC
監督:阿部雅司
脚本・構成:長谷川勝己
関連サイト:公式・wiki

Blue Gender(ブルージェンダー)は、1999年に放送されたテレビアニメ。アニメ制作会社AICによるオリジナルロボット作品になります。巨大な虫の形をした謎の生命体「BLUE」と、人類側の機動兵器「アーマーシュライク」との戦いが描かれます。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

新種の病原菌に侵された海堂祐司は、未来の治療に託し冬眠者(スリーパー)となり眠りについた。時は過ぎ、西暦2031年。女戦士マリーンによって眠りから目覚めた祐司が目にしたものは、地獄のような未来だった…! 祐司の『生きる』ための戦いが今、始まった!

引用:dアニメストア

キャスト・スタッフ

キャスト

祐司:野島健児
マリーン:桑島法子
ジョーイ:菅沼久義
ロバート:堀 之紀
キース:神奈延年
マルコム:中田譲治
ユン:金田朋子
ユンの父:稲田徹
隊長(バイコヌール):若本規夫
スコット:高瀬右光
ハン:磯部弘
ゲーニッヒ:今村直樹
アーミック:米本千珠
セノ・ミヤギ:堀勝之祐
リック:伊藤栄次

スタッフ

監督:阿部雅司
脚本・シリーズ構成:長谷川勝巳
キャラクター・デザイン:木崎文智
メカニック・デザイン:渡辺浩二
クリーチャー・デザイン:マイケル原腸
制作:AIC

OP主題歌:「解き放て!」桑島法子
ED主題歌:「愛が教えてくれた」桑島法子

登場ロボット

Blue Gender(ブルージェンダー)では、アーマーシュライクと呼ばれるパイロット搭乗型の機動兵器が登場します。謎の生命体である対BLUE用に開発された機体で、複座式のタイプなどもあり。武装はミサイルやマシンガン等の実弾兵器を使用し、リアルさのあるロボットになります。

視聴できる動画配信サービス

Blue Gender(ブルージェンダー)は、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアやU-NEXTで配信があり、全26話を視聴することができます。また、本作を約100分に再編集した総集編「BLUE GENDER THE WARRIOR」も配信中。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

Blue Gender(ブルージェンダー)に続編はありませんが、本作を約100分に再編集したOVA「BLUE GENDER THE WARRIOR」がリリースされました。

ただの総集編ではなく、新規カットや追加セリフがあり、結末がテレビ放送版とは違っているのが見どころです。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました