バブルガム・クラッシュ!

バブルガムクライシス&バブルガムクラッシュ! コンプリート DVD-BOX (全11話, 300分) アニメ [Import] [PAL]

放送時期:
放送形式:
話数:全3話
原作:鈴木敏充
制作会社:アートミック
監督:石踊宏(1、3話)、福島宏之(2話)
脚本・構成:有井絵武
関連サイト:公式・wiki

バブルガム・クラッシュ!は、1987-1991年にリリースされたOVA「バブルガムクライシス」の続編となる作品。

バブルガムクライシスが全13話構成の予定のところ、諸々の事情により8話分までの発売になっており、残りのストーリーを補完する形で「バブルガム・クラッシュ!」が制作されました。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

西暦2034年、都心のビルに、ADポリスでも太刀打ちできない略奪部隊「イリーガル・アーミー」が出現。ナイトセイバーズは再び活動を開始するが、メンバーの気持ちはすでにバラバラで、早々に解散の危機を迎えていた。

引用:ツタヤ

キャスト・スタッフ

キャスト

プリス:立川亮子
シリア:榊原良子
リンナ:富沢美智恵
ネネ:平松晶子
レオン:古川登志夫
デーリー:堀内賢雄
マッキー:佐々木望
レーヴィン:緒方賢一
メイスン:池田秀一
アダマ(A.D.A.M.A.):高山みなみ
ドクターユーリ:梅津秀行
ヘインズ博士:西村知道
ラルゴ:曽我部和恭

スタッフ

企画・製作・原作:鈴木敏充
監修:石黒昇、荒牧伸志
監督:石踊宏(1、3話)、福島宏之(2話)
キャラクターデザイン:園田健一
プロダクションデザイン:荒牧伸志、阿久津潤一、トニーたけざき、山根公利(2話)、夢野れい(1-2話)
ラルゴオリジナルデザイン:合田浩章(3話)
色彩設定:大谷智子、奥田美紀(2話)
美術監督:緒方由美子
撮影監督:小西一廣
音響監督:松岡裕紀(1、3話)、岩浪美和(2話)
音楽:中沢武仁(1話、3話)、太田美知彦(2話)
音楽プロデューサー:長戸秀介
音楽ディレクター:武藤好美
プロデューサー:前田仁、小泉聰
制作プロデューサー:栫裕(1-2話)、渡辺秀信(3話)
制作協力:ART LAND、DARTS
制作・製作・著作:ART MIC

OP主題歌:「果てない旅〜始まりの時〜」立川亮子

登場メカ・ロボット

1/15 バブルガムクライシス 変形 モト・スレイヴ(プリス) 1/15 バブルガムクライシス 変形 モト・スレイヴ(シリア) 青島文化教材社 バブルガム クライシス No.01 1/12 可変モトスレイブ マシン・カノンVer.

バブルガム・クラッシュ!では、主要人物たちが着用するパワードスーツ型のメカ「ハードスーツ」や、オートバイ型の可変型ロボット「モトスレイヴ」などが登場。非常に人気があり、商品化もされています。

そのほか、ブーマと呼ばれる人型のロボットなど、個性的なメカニックが多数活躍します。

視聴できる動画配信サービス

バブルガム・クラッシュ!は、動画配信サービスでの配信はありません。ツタヤ等のレンタルショップや、製品版のDVDで視聴する事ができます。

続編・シリーズ作品

バブルガム・クラッシュ!は、「バブルガムクライシス」の続編になります。また、同シリーズには続編やスピンオフ作品が多数制作されています。A.D.POLICEシリーズはスピンオフ作品で、作中に登場する組織「A.D.POLICE」を主軸としたストーリーになっています。

そのため、バブルガムクライシスシリーズに登場するナイトセイバーズは登場せず、メカニックやロボット要素も、アンドロイドやロボットの「ブーマ」のみにとどまっています。

作品タイトル 内容
バブルガムクライシス シリーズ1作目
バブルガム・クラッシュ! バブルガムクライシスの続編
バブルガムクライシス TOKYO 2040 バブルガムクライシスのリメイク
ANOTHER STORY OF BUBBLEGUM CRISIS AD.POLICE バブルガムクライシスの5年前が舞台
A.D.POLICE バブルガムクライシスのスピンオフ
PARASITE DOLLS A.D.POLICEのスピンオフ

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました