カウボーイビバップ 天国の扉

COWBOY BEBOP 天国の扉 [Blu-ray]

放送時期:2001年秋
放送形式:映画
話数:全1話
原作:矢立肇
制作会社:サンライズ
監督:渡辺信一郎
脚本・構成:信本敬子
関連サイト:公式wiki

カウボーイビバップ 天国の扉は、1998年に放送されたテレビアニメ「カウボーイビバップ」の劇場版作品。続編ではなく、テレビアニメ本編の第22話と第23話の間のエピソードになります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

ハロウィンを目前にした火星・アルバシティーの高速道路で爆発事故が起こった。生存した被害者たちも後に原因不明の死を遂げたことから、警察はバイオ兵器によるテロの可能性を示唆し、火星政府は犯人に巨額の懸賞金をかけると発表した。

相変わらず貧乏なビバップ号クルーたちは勝手に犯人捜しを始め、それぞれ危険の深みにはまっていく。

そんな中、疑惑の製薬会社に潜入したスパイクの前に立ちはだかる女性・エレクトラの腕には、ヴィンセントと同じ刺青があった。また一方で、フェイが別件で追っていたハッカーとヴィンセントの関係が浮かび上がる。ヴィンセントの居場所をつきとめたスパイクは、ヴィンセントとの一騎打ちに。 不死身にも見えるヴィンセントにスパイクは苦戦する。

事件は解決しないまま、火星はハロウィンを迎える。犯人からの犯行声明が、街に陽気に流れる――。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

スパイク:山寺宏一
ジェット:石塚運昇
フェイ:林原めぐみ
エド:多田葵
ヴィンセント・ボラージュ:磯部勉
リー・サムソン:上田祐司
エレクトラ・オヴィロゥ:小林愛
ラシード:ミッキー・カーチス
レンジィ:石橋蓮司

スタッフ

監督:渡辺信一郎
脚本:信本敬子
キャラデザイン:川元利浩
メカデザイン:山根公利
音楽:菅野よう子
アニメーション制作:ボンズ

OPテーマ:「Tank!」シートベルツ (THE SEATBELTS)

登場メカ

ポピニカ魂 カウボーイ・ビバップ ソードフィッシュII 約200mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み完成品フィギュア EXモデル 1/72 レッドテイル (カウボーイビバップ)

カウボーイビバップ 天国の扉では、主に宇宙で活動できる戦闘機や宇宙戦艦のビバップ号などが登場します。なかでも戦闘機はデザインも含めて非常に人気があり、主人公のスパイクが搭乗する赤い機体「ソードフィッシュⅡ」は模型化もされています。

その他、レッドテイルやハンマーヘッドなど個性あふれる戦闘機が登場し、作中では活躍を見せてくれます。

視聴できる動画配信サービス

カウボーイビバップ 天国の扉は、下記の動画配信サービスのうちU-NEXTで配信があり、視聴することができます。また、テレビアニメ本編「カウボーイビバップ」は、U-NEXT、Hulu、dアニメストアで無料配信されています。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

カウボーイビバップ 天国の扉は、テレビアニメ本編の第22話~第23話の間のサブエピソードになります。

カウボーイビバップ
SFアニメ「カウボーイビバップ」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年10月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました