クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)

Cross Ange 1/ [Blu-ray] [Import]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全25話
原作:サンライズ
制作会社:サンライズ
監督:芦野芳晴
脚本・構成:樋口達人、木村暢、野崎透、関島眞頼、小林英造
関連サイト:公式wiki

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞は、2014年に放送されたテレビアニメ。ファンタジー寄りの世界観とドラゴンとの戦い、差別などがテーマになったオリジナルロボットアニメです。

ややギャグ要素も含みますが物語自体はシリアスで、壮大な世界観と隠された謎が見どころです。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

高度に進化した情報技術「マナ」を手にした人類は、その魔法のごとき力で、戦争、飢餓、汚染など地球上のあらゆる問題を克服。ついに平和で何不自由ない理想郷を手に入れた。「ミスルギ皇国」の第一皇女・アンジュリーゼ。彼女もまた、何不自由なく、民から祝福を受け、冠を戴くはずだった。しかし、彼女は己が「ノーマ」であるという事実を突きつけられる。「ノーマ」――それはマナが使えないイレギュラー、反社会的な人ならざる「モノ」。

全てを奪われた彼女は、僻地の離島に隔離される。そこで待ち受けていたのは、戦いしか知らないノーマの少女たちとの出会い。変形人型兵器「パラメイル」のライダーとして、次元を超えて侵攻してくる巨大攻性生物「ドラゴン」を狩る日々だった。

名前を奪われ、兵士となった「アンジュ」が、戦いの果てに見るものとは。信じられるものは、何か。手にするものは、何か。一人の少女の不屈の物語がいま、始まる。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

アンジュ:水樹 奈々
サリア:喜多村 英梨
ヒルダ:田村 ゆかり
ヴィヴィアン:桑島 法子
ロザリー:石原 夏織
エルシャ:小清水 亜美
クリス:小倉 唯
モモカ:上坂 すみれ
タスク:宮野 真守
サラ:堀江 由衣
エンブリヲ:関 俊彦
ジル:本田 貴子
エマ:ゆかな
メイ:渕上 舞
マギー:豊口 めぐみ
ジャスミン:玉川 砂記子
ゾーラ:根谷 美智子
ジュリオ:鳥海 浩輔
シルヴィア:東山 奈央
リィザ:ゆかな
ミスティ:伊瀬 茉莉也
ジュライ皇帝:山寺 宏一
ソフィア皇后:林原 めぐみ
ココ:辻 あゆみ
ミランダ:茅原 実里
パメラ:初谷 順子
ヒカル:森 なな子
オリビエ:東山 奈央
メアリー:鬼頭 明里
マリカ:大森 日雅
ノンナ:青木 瑠璃子
ターニャ:上田 麗奈
イルマ:森 なな子
ナーガ:森 なな子
カナメ:葉山 いくみ
ドクター・ゲッコー:渡辺 明乃
ラミア:中原 麻衣
大巫女:阿澄 佳奈
アウラ:三石 琴乃

スタッフ

監督:芦野 芳晴
クリエイティブプロデューサー:福田 己津央
企画プロデューサー:古里 尚丈
シリーズ構成:樋口 達人
キャラクターコンセプト:松尾 祐輔
キャラクターデザイン:小野 早香
パラメイルデザイン:阿久津 潤一
ドラゴンデザイン 宮武 一貴
コスチュームデザイン:黒銀
総作画監督:鈴木 竜也
総作画監督:原田 大基
美術監督:小倉 一男
色彩設計:久保木 裕一
CGI監督:小久保 将志
撮影監督:江間 常高
編集:坂本 久美子
音響監督:鶴岡 陽太
音楽:志方あきこ
アニメーション制作:サンライズ

OP主題歌:「禁断のレジスタンス」水樹奈々
ED主題歌:「凛麗」喜多村英梨

登場ロボット

ROBOT魂 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 [SIDE RM] ヴィルキス 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ヴィルキス
終末戦争時に造られた絶対兵器「ラグナメイル」の内の1つ。 “伝承歌”“王家の血筋”“指輪”が揃うと、封印されていた能力が解放される。

型番 AW-CBX007(AG)/ EM-CBX007
頭頂高 7.3m
全高 7.8m
重量 4300kg
推力 158kN

引用:公式サイト

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞では、パイロット搭乗型のパラメイルというロボットが登場します。主な武装はライフルや剣になり、機体によっては大砲を積んでいたり槍なども装備します。また、全機共通して氷結バレットというドラゴン退治専用の武装もあります。

バトルは主に高速機動による空中戦。コックピットがミッション式のオートバイのようになっているのも特徴的です。

管理人のレビュー

通称クロアン。面白いですね!オリジナルロボットアニメでよくここまでわかりやすくまとめたなぁ!と思います。個人的にはシナリオやギャグ要素が好きで、よく笑わせてもらいました。

ロボット自体は僕自身あまり好みのデザインではないんですが、カッコイイ事に違いはありません。ロマンのある武装や演出が少なかったのが残念で、もう少しロボットをカッコよく演出して欲しかったなぁと。

シナリオはかなり壮大で、2クール分は中だるみすることなく毎週楽しむ事ができました。かなりおすすめのロボットアニメです。

視聴できる動画配信サービス

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞は、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアやビデオパス、Huluで配信があり、全25話を視聴することができます。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

とくにありません。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました