勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年|OVA

後編

放送時期:1997年秋
放送形式:
話数:全2話
原作:矢立肇
制作会社:サンライズ
監督:望月智充
脚本・構成:北嶋博明
関連サイト:公式wiki

勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年は、1996年に放送されたテレビアニメ「勇者指令ダグオン」の続編となるOVA作品。最終回の約1年後から始まる物語になります。前編と後編の2話構成で制作されました。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

サルガッソとの戦いが終結して一年。平和が戻った地球ではダグオンの勇者たちもそれぞれの青春を謳歌していた。

そんなある日、エンはサングラスの男たちに追われていた謎の少年「ケンタ」を保護する。ケンタは、善も悪もわからない無垢な心を持っていた。そんなとき、エンの家が跡形もなく消える事件が発生する。これは、あの男たちの仕業なのか、ダグオンチームへの挑戦ではないか!? ケンタを守り戦う決心をしたダグオンチームの前に、宇宙に帰ったはずのライがあの男たちを従えて立ちふさがる。

かつての彼らを先輩と慕い共に戦ったライが何故ケンタに銃口を向けるのか? そして、明かされる驚くべき真実! やがて、彼らは宿命に翻弄され、物語は戸惑いと苦悩のクライマックスへとのぼりつめていく。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

エン:遠近孝一
カイ:子安武人
シン:山野井 仁
ヨク:結城比呂
リュウ:私市 淳
ゲキ:江川央生
ライ:山口勝平
ケンタ:柊 美冬
マリア:長沢美樹
校長:島香 裕
なぎさ:かないみか
ガク:長沢直美

スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立 肇
脚本:北嶋博明
キャラクター原案:オグロアキラ
キャラクターデザイン・作画監督:柳沢テツヤ
メカデザイン:やまだ たかひろ
音響監督:千葉耕市
監督・絵コンテ・演出:望月智充
プロデューサー:尾留川宏之(日本ビクター)、高森宏治(サンライズ)
制作:日本ビクター、サンライズ

前編ED主題歌:「Chanceをくれないか」巣瀬哲生
後編ED主題歌:「永遠の想い出」巣瀬哲生

登場ロボット

勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年では、ダグテクターと呼ばれる強化服で、ファイヤーエンやターボガイなどのヒーローに変身することができます。このヒーロー形態でも戦闘力は高いですが、さらに「融合合体」という仕組みで、ダグオンという巨大ロボットに変形することができます。

ダグオンの特徴としては、右腕に装着されたショベルでしょう。このショベルを駆使して、力押しの必殺技を繰り出します。

視聴できる動画配信サービス

勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年は、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアで配信があり、前編と後編の全2話を視聴することができます。また、テレビアニメの「勇者指令ダグオン」も無料配信されています。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年は、テレビアニメシリーズの続編となるOVA作品になります。

勇者指令ダグオン
ロボットアニメ「勇者指令ダグオン」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年10月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました