新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン TV版 プラチナ コンプリート DVD-BOX (全26話+ディレクターズカット版4話, 660分) [DVD] [Import]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全26話
原作:GAINAX
制作会社:GAINAX
監督:庵野秀明
脚本・構成:庵野秀明、榎戸洋司、薩川昭夫、磯光雄、山口宏、樋口真嗣
関連サイト:公式wiki

新世紀エヴァンゲリオンは、1995年に放送されたテレビアニメ。アニメ制作会社GAINAXによるオリジナルロボットアニメ作品になります。

社会現象にもなった大ヒットアニメで、テレビ放送のあと劇場版にて完結。その後、リメイクされた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』がシリーズ化されています。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

時は西暦2015年。南極の氷雪溶解による世界的危機(セカンドインパクト) から復興しつつある時代。箱根に建設中の計画都市、 「第3新東京市」に突如襲来する“使徒”。彼らはその正体も目的も不明だが、 さまざまな形態・特殊能力で人類に戦いを挑んできた。

この謎の敵“使徒”に人類が対抗する唯一の手段が 「汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン」である。国際連合直属の特務機関「ネルフ」によって主人公「碇シンジ」を含む3人の少年少女がその操縦者に抜擢された。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

碇シンジ:緒方恵美
葛城ミサト:三石琴乃
綾波レイ:三石琴乃
惣流・アスカ・ラングレー:宮村優子
渚カヲル:石田彰
赤木リツコ:山口由里子
碇ゲンドウ:立木文彦
冬月コウゾウ:清川元夢
加持リョウジ:山寺宏一
鈴原トウジ:関智一
ほか

スタッフ

企画・原作:GAINAX
企画:Project Eva.
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと、庵野秀明
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、薩川昭夫、榎戸洋司
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉
作画監督:鈴木俊二、本田雄、長谷川眞也
美術監督:加藤 浩

OP主題歌:「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子
ED主題歌:「LY ME TO THE MOON」

登場ロボット

新世紀エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン初号機 TV Ver. 全高約190mm NONスケール 色分け済み プラモデル

EVANGELION(エヴァンゲリオン)
正式名称は汎用人型決戦兵器・人造人間エヴァンゲリオン。人類補完計画遂行のため、14年の歳月と天文学的な経費をかけて建造された。

A.Tフィールドを展開、中和する能力を持ち、使徒に対抗しうる人類唯一の戦力である。
電力により稼動するが、単体での活動時間は5分程度に限られてしまうため、通常はアンビリカル・ケーブルより電力供給を受けつつ行動する。(5号機以降はS2機関を搭載しているため、ケーブルを必要としない)

引用:公式サイト

ソフビ魂 サキエル

使徒
第3新東京市を襲う、超科学的兵器群。巨大生物型、コンピュータウィルスのような使徒、実体を持たぬ「影」使徒、人間サイズの使徒…それぞれ異なった外見と、それに見合った能力を備える。

使徒独自の固有波形パターンは、構成素材の違いはあれど、信号の配置と座標は人間の遺伝子に酷似している。どうやらその目的は、ネルフ本部地下の巨人にあったようだ。

カヲルのセリフを信じるならば、第1の使徒「アダム」からほかの使徒が生み出されたらしい。そして「REBIRTH」のミサトのセリフによれば人類も「アダムと同じリリスと呼ばれる生命の源から生まれた18番目の使徒」なのだという。

引用:公式サイト

新世紀エヴァンゲリオンでは、エヴァンゲリオンと呼ばれる人型機動兵器と、正体不明の使徒と呼ばれる怪物または怪獣が登場します。

エヴァンゲリオンはスーパーロボット系に分類されますが、今までのロボットアニメにはない細身で斬新なデザインになっています。武装は主に通常兵器を使用し、ライフルや電子カッター、ハンドガンを使用します。また、武装がない場合は格闘戦も行います。

作品人気だけでなくロボットしてのエヴァンゲリオン自体も人気が高く、何度も模型化されました。

使徒は様々な形状をしており、全体的にかなり生物感のあるフォルムをしています。こちらも人気があり、一部の使徒は何度も模型化されました。

管理人のレビュー

言わずと知れたアニメ界の大ヒット作品。社会現象にもなったので、一般的な知名度もありますね。作品としては、かなり難解…というか世界系の先駆け的なアニメでもありますので、シナリオをすべて理解するのは難しいです。

ただ、それがエヴァの魅力であり面白さでもあります。なぜか面白い、よくある展開や王道的な演出もありますが、エヴァがやると面白い、作品として他のアニメとは別次元だなと感じます。

ロボットアニメとしても、戦闘作画や演出は引き込まれます。使徒の倒し方とか、毎回凝っているんですよね。そのあたりの細かさも作品の面白さに繋がっているのでしょう。アニメ好きの人であれば9割以上は視聴済みの作品だと思いますね。

視聴できる動画配信サービス

新世紀エヴァンゲリオンは、下記の動画配信サービスのうちアマゾンプライムビデオやU-NEXTで配信があり、全26話を視聴することができます。見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。

また、続編となる映画「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」と「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」に関しては配信されてなく、ツタヤ等のレンタルショップで借りて視聴する必要があります。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

新世紀エヴァンゲリオンは本作がテレビアニメ版になります。物語はテレビアニメでは完結せず、2つの映画作品「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」と「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」で最終回を迎えます。

そのほか、リメイク作品として「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」がシリーズ化されています。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版「シト新生」「Air/まごころを、君に」
ロボットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」と「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」を紹介した記事になります。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ロボットアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました