ガンダム Gのレコンギスタ

ガンダム Gのレコンギスタ  5(特装限定版) [Blu-ray]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全26話
原作:矢立肇、富野由悠季
制作会社:サンライズ
監督:富野由悠季
脚本・構成:富野由悠季
関連サイト:公式wiki

ガンダム Gのレコンギスタは、2014年に放送されたテレビアニメ。宇宙世紀ガンダム作品の1つになります。

時代としては、∀ガンダムの後か先か・・・と言われており、少なくともかなり未来の物語になります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われていた。

R.C.1014年。
地上からそびえ立つ地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ、キャピタル・タワー。地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすが故に神聖視された場所である。そのキャピタル・タワーを守護すべく組織されたキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムは、初めての実習の最中、いずれの国の技術でもない高性能モビルスーツ、G-セルフの襲撃を受ける。作業用モビルスーツのレクテンで交戦したベルリはG-セルフの捕獲に成功する。しかし、G-セルフを操縦していたアイーダ・レイハントンを名乗る宇宙海賊の少女に何かを感じるベルリ。それは見たこともないはずのG-セルフに対しても同じだった。そして、特定条件を満たさなければ動かないはずのG-セルフをベルリは何故か起動させてしまう。

キャピタル・タワーを襲撃する宇宙海賊とアイーダの目的、G-セルフに選ばれたベルリが辿る運命、その果てに待ち受けるリギルド・センチュリー全体を揺るがす真相。全てはレコンギスタの始まりに過ぎなかったのだ。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

ベルリ・ゼナム:石井マーク
アイーダ・スルガン:嶋村 侑
ノレド・ナグ:寿美菜子
ルイン・リー/マスク:佐藤拓也
マニィ・アンバサダ:高垣彩陽
ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨
クリム・ニック:逢坂良太

スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立 肇・富野由悠季
総監督:富野由悠季
脚本:富野由悠季
キャラクターデザイン・作画チーフ:吉田健一
メカニカルデザイン:安田 朗、形部一平、山根公利
デザインワークス:コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ、内田パブロ、沙倉拓実、倉島亜由美、桑名郁朗、中谷誠一
美術:岡田有章・佐藤 歩
色彩設計:水田信子
音響監督:木村絵理子
音楽:菅野祐悟
撮影監督:田中 唯
撮影監督補佐:脇顯太朗
CGディレクター:藤江智洋
編集:今井大介
製作:サンライズ、MBS

OP主題歌:「BLAZING」GARNiDELiA
ED主題歌:「Gの閃光」ハセガワダイスケ

登場ロボット

ROBOT魂 ガンダム Gのレコンギスタ [SIDE MS] G-セルフ 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

G-セルフ
どの国にも属さない謎のモビルスーツ。起動には特定条件があり、ベルリ、アイーダ、
ラライヤの三人しか動かすことが出来ない。各種バックパックを換装することで、様々な局面に対応する万能型。バックパックに合わせて、その機体カラーも変化する。

引用:公式サイト

ガンダム Gのレコンギスタでは、今までのガンダム作品同様、さまざまなモビルスーツが登場します。宇宙世紀と言っても時代が違うため、今までのガンダムシリーズよりも個性的なデザインのモビルスーツが多いです。

すべて手描き作画で描かれており、2010年代の塗りというより、80年代風の塗りが特徴的です。モビルスーツのほか、もちろんモビルアーマーや戦艦なども登場します。

管理人のレビュー

Gレコ、なかなか難しい作品でしたね。つまらなくはありませんが、よく話を聞いて物語を追っていないとストーリーを理解できません。

僕は油断していたので、最後らへんはなんとなく理解しつつ惰性で視聴していた感がありました。作画はかなり気合が入っており、ガンダムの動きはスバラシイの一言ですね。

途中で、誰と誰が争っているの?何のために争っているの?となった場合には、すかさず考察サイトやまとめサイトなどで、理解を深めながら見るのがいいですね。

視聴できる動画配信サービス

ガンダム Gのレコンギスタは、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアやビデオパスで配信があり、全26話を視聴することができます。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

ガンダム Gのレコンギスタとしての続編やシリーズ作品はありませんが、テレビシリーズに新規カットを加えて再構成した、全5部作の劇場版が制作予定となっています。

【劇場版】ガンダム Gのレコンギスタ
ロボットアニメ「【劇場版】ガンダム Gのレコンギスタ」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました