無料でロボアニメを楽しめる!年末年始におすすめの動画配信サービスを3つご紹介!

ゲッターロボG

オリジナル版 ゲッターロボ G (復刻名作漫画シリーズ)

放送時期:
放送形式:TV
話数:全39話
原作:永井豪、石川賢、ダイナミックプロ
制作会社:東映
監督:
脚本・構成:高久進、上原正三、田村多津夫、ほか
関連サイト:公式wiki

ゲッターロボGは、1975年に放送されたテレビアニメ。1974年に放送された「ゲッターロボ」の続編となる作品です。登場人物に大きな変更はなく、ストーリーは前作からそのまま続く形で始まります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

ゲッターロボの脅威であった恐竜帝国は、巴武蔵の特攻によって滅亡した。 しかし、すでに新たな敵が動きはじめていた。帝王ブライ率いる百鬼一族と、その百鬼メカ軍団である。百鬼帝国は、共通するエネルギー源である、ゲッター線増幅炉を早乙女研究所から奪取して世界征服を企んでいるのだ。

10倍にパワーアップされたゲッターロボとその新らしいチェンジ形態、ゲッタードラゴン、ゲッターライガー、ゲッターポセイドンの能力を駆使して、流竜馬、神隼人、そして武蔵にかわる車弁慶の3人が、新たな敵に挑む。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

リョウ:神谷明
ハヤト:山田俊司
ベンケイ:八奈見乗児
早乙女博士、ジョーホー:富田耕生
ミチル:吉田理保子
元気:菊池紘子

スタッフ

原作:永井豪、石川賢とダイナミックプロ
企画:勝田稔男、別所孝治
製作担当:菅原吉郎
脚本:高久進、上原正三、田村多津夫、他
演出:小湊洋市、生瀬昭憲、葛西治、他
キャラクター設計:小松原一男
美術:辻忠直、伊藤岩光、内川文広、他
音楽:菊池俊輔

OP主題歌:「ゲッターロボ」ささきいさお
ED主題歌:「不滅のマシン ゲッターロボ」ささきいさお

登場ロボット

ダイナマイトアクション!  No.36 ゲッターロボG ゲッタードラゴン コミック版 ノンスケールPVC&ABS製塗装済み可動フィギュア

ゲッターロボGでは、前作同様に3機のゲットマシンが合体することでゲッターロボになり、3種類の形態に変形が可能です。本作ではゲッター1、ゲッター2、ゲッター3ではなく、後継機となるゲッタードラゴン、ゲッターライガー、ゲッターポセイドンに変形できます。

全てにおいてパワーアップしており、より迫力を増した戦闘シーンが見どころとなっています。

視聴できる動画配信サービス

ゲッターロボGは、下記の動画配信サービスのうちアマゾンプライムビデオで配信があり、全39話を視聴することができます。

ただ、見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

ゲッターロボGは、テレビアニメ「ゲッターロボ」の続編になります。その他、本作とはシナリオ上の繋がりがないリメイク作品やOVA、映画作品があります。

タイトル ゲッターロボとの関連性
ゲッターロボ 本作の前日談
グレートマジンガー対ゲッターロボG 空中大激突 他作品とのクロスオーバー映画
グレンダイザー ゲッターロボG グレートマジンガー 決戦! 大海獣 他作品とのクロスオーバー映画
ゲッターロボ號 ゲッターロボのリメイク作品
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 ゲッターロボのリメイク作品
真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ ゲッターロボ號のリメイク作品
新ゲッターロボ 真ゲッターロボのリメイク作品

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました