【ガンダム】モビルスーツ&モビルアーマーの大きさを比較!

ガンプラカタログ2019 MG&RE/100編 (ホビージャパンMOOK 912)

ロボットの大きさを大ざっぱに比較してみよう企画!というわけで、今回はガンダムシリーズ作品に登場する機動兵器の大きさを比較してみたいと思います。対象の作品はすべて!宇宙世紀シリーズもアナザーガンダムも入れています。

ただ、モビルスーツだけ比較しても、あまり差がないため面白くありません。なので、モビルアーマーやモビルワーカーなども含めた、ガンダムシリーズに登場するロボットすべてを対象として紹介します。

ちなみに、ランキング記事ではないので、登場しないロボットも多数あります。それではいってみましょう!

スポンサーリンク

【40cm】ハロ|機動戦士ガンダム

ハロプラ ガンダムビルドダイバーズ ハロ ベーシックグリーン 色分け済みプラモデル

機動戦士ガンダムシリーズでお馴染みのマスコットロボット「ハロ」はガンダムシリーズ作品では欠かせない存在。実は作品によって大きさが異なっており、ファーストガンダムでは約40cmになっています。

手毬くらいの大きさのイメージでしたが、意外と大きいですね。そしてカワイイ。

【3.0m】TOLRO-800(トロハチ)|機動戦士ガンダムUC

機動戦士ガンダムUCに登場する作業用ロボット「TOLRO-800」通称トロハチは、3.0mほどの小型ロボットになります。個人的にデザインめっちゃ好きですね。でもなぜかプラモデル化されてないという…。

作品内ではプチモビルスーツと言われていて、非武装になります。まぁモビルワーカーみたいなもんですな。

【3.9m】TK-56 鉄華団新モビルワーカー|機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

ヴァリアブルアクション 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 鉄華団モビルワーカー アクションフィギュア(メガトレショップ、プレミアムバンダイ、ガンダムフロント東京等限定)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに登場するTK-56 鉄華団新モビルワーカーは、約3.9mほどの小型ロボットになります。ちなみにギャラルホルンでは6.3mほどの大きさのモビルワーカーもあります。

【12.8m】ボール|機動戦士ガンダム

MG 1/100 RB-79 ボール Ver.Ka (機動戦士ガンダム)

作業用マシンのような見た目のボール。大きさは12.8mと、一般的なモビルスーツよりもふた回りくらい小さくなっています。人と比べると大きいですけどね。

弱い機体ですがプラモデルとしての人気は高く、さまざまなタイプが発売しています。

【15.2m】F91&Vガンダム

HGUC 1/144 ガンダムF91 (機動戦士ガンダムF91) HGUC No.165 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム (機動戦士Vガンダム)

機動戦士ガンダムF91に登場するF91と、機動戦士Vガンダムに登場するVガンダムは、ともに全高15.2mのモビルスーツになります。ファーストガンダムが18.0mなので、ひとまわり小さなガンダムと言えますね。

ちなみに、アニメ化している中では一番小さなガンダムタイプのモビルスーツと言われています。アニメには登場していませんが、F90は14.8mとの事。

【16.7m】モビルワーカー MW-01 01式|機動戦士ガンダム THE ORIGIN

HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)

機動戦士ガンダム THE ORIGINに登場するモビルワーカーは、全高16.7mほどになります。ガンダムが基本18m前後なので同じくらいありそうですが、16.7mは肩の部分までの高さのため、わりと差があります。頭までの高さは13.88mになります。

【20.0m】∀ガンダム|ターンエーガンダム

ROBOT魂[SIDE MS] ターンエーガンダム

ガンダムタイプのモビルスーツはだいたい18m前後ですが、お髭ガンダムは20mの大台に乗っています。18mのファーストガンダムと比べると2mも違うんですね。ちなみに、Zは19.85m、ZZは19.86mあるので、このへんもわりとデカいです。

【28.0m】Ξガンダム|機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

GUNDAM FIX FIGURATION #0025 クスィーガンダム

28.0mという巨体を持つガンダムタイプが、こちらのΞガンダム(クスィーガンダム)。28mってめっちゃでかいですよね。個人的にはデザインも好みです。

【40.0m】クィン・マンサ|機動戦士ガンダムΖΖ

機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM クィン・マンサ(メタリックver.)(キャンディオンラインショップ限定)

ジオンのモビルスーツであるクィン・マンサは、約40mほどの機動兵器になります。ガンダムの2倍以上もありますね。ちなみに、サイコガンダムや背面ユニットを除いたデストロイガンダムも、同じくらいの大きさになります。

【59.6m】ビグ・ザム|機動戦士ガンダム

1/400 ビグザム

機動戦士ガンダムに登場するジオンのモビルアーマー「ビグ・ザム」。全高59.6mの巨大モビルアーマーになります。

【76.6m】ノイエ・ジール|機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYに登場したモビルアーマー「ノイエ・ジール」は、全高76.6mにもなる巨大ロボット。ビグザムよりもさらにひとまわりデカいんですね。

【116m】ネオ・ジオング|機動戦士ガンダムUC

ASSAULT KINGDOM 機動戦士ガンダムUC ネオ・ジオング 全高約40cm ABS&PVC製 彩色済み フィギュア

機動戦士ガンダムUCに登場するネオ・ジオングは、全高116mの超大型モビルアーマーになります。シナンジュをコアユニットとするため、なんだかグレンラガンのようですね。というかモビルスーツがモビルアーマーを操縦しているような感じです。

ちなみに肩の部分を合わせた大きさが116mのため、頭の部分までは80-90mほどになります。

【144m】アプサラスⅢ|機動戦士ガンダム第08MS小隊

機動戦士ガンダム第08MS小隊に登場するモビルアーマー「アプサラスⅢ」は、144mほどのモビルアーマーと言われています。ただ、これは推定で、公式では発表されていません。1/1200スケールのプラモデルから導き出した数値の模様。

基本的には浮遊する機体であり、伸びている細い脚のようなものは位置を固定するために使用するようですね。

【369.3m】ドッゴーラ|機動戦士Vガンダム

機動戦士Vガンダムに登場するモビルアーマー「ドッゴーラ」は、アプサラスよりさらに大きい約370mもある巨大ロボットになります。ただし、尻尾を含めての大きさのため、本体部分はそれほど大きくない模様。

【617m】パトゥーリア|機動新世紀ガンダムX

機動新世紀ガンダムXに登場するモビルアーマー「パトゥーリア」は、617mもある巨大ロボットです。もうこのクラスになると戦艦でいいですよね。ちなみに戦艦のネェル・アーガマが約380mになるので、戦艦よりも巨大なモビルアーマーという事になります。

まとめ

以上、ガンダムシリーズに登場する機動兵器の大きさを比較してみました。実は大きさってあんまり関係なく、アニメ作品でいう絵面的に敵側の機体が大きくなる傾向にあります。

ゲームでもなんでもそうですよね。敵側がだんだん縮んでいっても物語が盛り上がりませんから、エンターテインメントとして、どうしても敵側のロボットは大きくならざるを得ないという、大人の事情が見え隠れしているように思います。

F91みたいに小さくなっているのに、ファーストガンダムの3倍の出力をもつ機体などもありますからね。小さな機体で巨大ロボットに立ち向かう!というのは、やはりどのロボットアニメでもはずせないセオリーなのでしょう。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました