無料でロボアニメを楽しめる!年末年始におすすめの動画配信サービスを3つご紹介!

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box

放送時期:1991-1992年
放送形式:
話数:全13話
原作:矢立肇、富野由悠季
制作会社:サンライズ
監督:加瀬充子(第1話 – 第7話)、今西隆志(第2話 – 第13話)
脚本・構成:五武冬史、遠藤明範、大熊朝秀、高橋良輔
関連サイト:公式wiki

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYは、1991-1992年にリリースされたOVA作品。宇宙世紀シリーズのガンダム作品になり、『機動戦士ガンダム』から3年後が舞台になります。

主人公がニュータイプではない事や、作中に登場する巨大な機体、ガンダム試作3号機 “デンドロビウム”など、印象深い要素が多いガンダム作品になります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

宇宙世紀0083年。オーストラリアの地球連邦軍トリントン基地に向かう一隻の強襲揚陸艦があった。その揚陸艦アルビオンに積まれていた2機の試作ガンダム。トリントン基地に所属するテストパイロットのひとり、コウ・ウラキはその威容に目を奪われる。

一方、アナハイム・エレクトロニクスのシステム・エンジニア、ニナ・パープルトンは、ガンダム試作2号機が核装備であることを見抜いたコウの観察力に舌を巻いていた。しかし、核弾頭を装填した直後、2号機はジオンを名乗る男に強奪されてしまう。

それと時を同じくして、突然の攻撃がトリントン基地を襲った。眼前で奪われた2号機を止めるため、コウは試作1号機に乗り込む。基地から逃亡しようとする2号機の前に立ちはだかるコウの1号機。2機のガンダムの対峙が、新たなる戦いの幕開けとなった。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

コウ:堀川 亮(現:堀川りょう)
ニナ:佐久間レイ
ガトー:大塚明夫
シナプス:大塚周夫
バニング:菅原正志
キース:山田義日星(現:山田義晴)
モーラ:伊倉一寿(現:伊倉一恵)
デラーズ、ナレーター:小林清志

スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立 肇、富野由悠季
キャラクターデザイン・総作画監督:川元利浩
総メカニカル作画監督:佐野浩敏
モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルスタイリング:河森正治
メカニカルデザイン:カトキハジメ、明貴美加
美術監督:東 潤一
撮影監督:奥井 敦
音楽:萩田光男
監督:加瀬充子(#1~#5)、今西隆志(#2~#13)
プロデューサー:植田益朗(サンライズ)、高梨 実(バンダイ)
製作:サンライズ、バンダイ
製作・著作:サンライズ

OP主題歌:「THE WINNER」松原みき
ED主題歌:「MAGIC」JACOB WHEELER

登場ロボット

機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット ガンダム試作3号機 デンドロビウム(キャンディオンラインショップ限定)

ガンダム試作3号機 デンドロビウム
ガンダム開発計画によって試作された実験用ガンダムタイプMS搭載のMA。最強の機動兵器というコンセプトを継承したため、MSユニットのステイメンとMA形のアームド・ベース・オーキスによって構成され、MSとMAの性能を併せ持つガンダムとなっている。

アームドベース・オーキス自体が巨大な武器庫となっているが、膨大なプロペラントによる機動力と強大なビーム砲、巨大なクローアームに見合う大型ビームサーベル、通常のビーム兵器を無効化するIフィールド・ジェネレータ等を装備しているため、ジオンのMAに拮抗する戦闘力も有する。

ラビアンローズで、機動実験テストを行っていたところ、ナカト少佐率いる警戒中隊に中止を言い渡されていた。しかし、ラビアンローズ側からアルビオン隊に託され、星の屑作戦展開中のデラーズ・フリートを次々と葬り去り、ノイエ・ジールとの一騎討ちの最中にソーラ・システムIIの光を受け、アームドベース・オーキス部が大破した。

引用:公式サイト

HGUC 1/144 RX-78GP02A ガンダムGP02A (MLRS仕様) サイサリス (ハーモニー・オブ・ガンダム)

本作では、ガンダムシリーズお馴染みのモビルスーツという機動兵器が登場します。中でも印象深いのが、ガンダム試作3号機 デンドロビウムでしょう。ガンダムを搭載するモビルアーマーになっており、非常に巨大です。

また、巨大なビーム砲やビームサーベルを主武装とし、非常に戦闘力の高い機体となっています。のちのロボットアニメ作品にも大きな影響を与え、主役のロボットが大型の補助メカを装着した姿は、「デンドロビウム」というキーワードが飛び交うほどです。

そしてもう1つ、ガンダム試作2号機 GP-02Aという機体も、本作の顔と言えるモビルスーツです。とにかく太く、ゴツイデザインになっており、今までのガンダムにはない特徴的な雰囲気になっています。

視聴できる動画配信サービス

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYは、下記の動画配信サービスのうちU-NEXTで配信があり、全13話を視聴することができます。また、新規映像を追加した総集編『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』も無料配信中。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYは、本作がテレビアニメ版になります。その他、新規映像を追加して再編集した総集編「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」が1992年に劇場公開されました。

機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光
ロボットアニメ「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました