無料でロボアニメを楽しめる!年末年始におすすめの動画配信サービスを3つご紹介!

攻殻機動隊 新劇場版

攻殻機動隊 新劇場版 (レンタル版)

放送時期:
放送形式:映画
話数:全1話
原作:士郎正宗『攻殻機動隊』
制作会社:Production I.G
監督:黄瀬和哉
脚本・構成:冲方丁
関連サイト:公式wiki

攻殻機動隊 新劇場版は、2013年から2014年にかけて全4作が公開された「攻殻機動隊ARISE(アライズ)」および同作のTVアニメ版「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」の続編となる映画作品になります。

攻殻機動隊のアニメシリーズは主に3つあり、1つ目は押井守さん監督の映画シリーズ「GHOST IN THE SHELL」、2つ目が神山健治さん監督のテレビアニメシリーズ「STAND ALONE COMPLEX」、3つ目が、本作を含む黄瀬和哉さん監督の「ARISE」シリーズです。

すべての作品は原作をベースとしているものの作品間にシナリオ上の繋がりはなく、独立したオリジナル作品となっています。

放送形式 シリーズタイトル 作品数
映画 GHOST IN THE SHELL・イノセンス 3作品
テレビアニメ・映画 STAND ALONE COMPLEX 5作品
映画()・テレビアニメ ARISE 3作品
スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

2029年3月、総理大臣暗殺事件という戦後最大の事件が発生した。被害者の中には草薙素子のかつての上司、501機関のクルツもいた。バトーやトグサたち寄せ集めメンバーと捜査を開始する草薙。「お前たちは私のパーツだ。パフォーマンスを発揮出来ないヤツはパージする」と言い放つ草薙に、「俺たちはパーツか?」と反発するメンバー。

事件の背後にあったのは、戦後の義体開発の行く末を左右する技術的障害【デッドエンド】をめぐる政治的取引。さらに「洗脳・ゴーストへの侵入、・疑似記憶の形成」を一度に行う電脳ウィルス【ファイア・スターター】の存在も見え隠れする。そして、事件を捜査する中で掴んだ手がかりは、草薙の秘められた生い立ちにも繋がっていたのだった……。

暗躍する謎のサイボーグ。総理大臣暗殺の真相。”第三世界”の存在。その先に待ち構える罠。たった1人で己の”戦場”に向かう草薙は、後に残すメンバーに最後の”命令”を告げる。「自分のゴースト(魂)に従え」。残された6人が己のゴーストに従う時、はぐれ者の寄せ集め集団は最高のパフォーマンスを発揮するチームへと変化する。”攻殻機動隊”誕生の瞬間に、世界は震撼する―。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

草薙素子:坂本真綾
荒巻大輔:塾一久
バトー:松田健一郎
トグサ:新垣樽助
イシカワ:咲野俊介
サイトー:中國卓郎
パズ:上田燿司
ボーマ:中井和哉
ロジコマ:沢城みゆき
クルツ:浅野まゆみ
ツムギ:野島健児
クリス:潘めぐみ
ロバート・リー:麦人
藤本 修:NAOTO(EXILE、三代目J Soul Brothers)
ほか

スタッフ

原作:士郎正宗
総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉
脚本:冲方丁
音楽: コーネリアス
監督:野村和也
総作画監督・サブキャラクターデザイン:大久保徹
美術監督:竹田悠介・益城貴昌
撮影監督:田中宏侍
3DCG監督:井野元英二
音響監督:岩浪美和
色彩設計:広瀬いづみ
メカニックデザイン:柳瀬敬之・竹内敦志
モーショングラフィック:荒木宏文
特殊効果:村上正博
編集:植松淳一
サウンドトラック:フライングドッグ
アニメション制作:Production I.G
製作:「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会
配給:東宝映像事業部

主題歌:「まだうごく」坂本真綾、コーネリアス

登場メカ・ロボット

WAVE 1/24 攻殻機動隊ARISE ロジコマ プラモデル

攻殻機動隊シリーズでは、主に2つのSF要素があるメカおよびロボットが登場します。作品のジャンルはロボットアニメではないためメカが主役というわけではありませんが、敵味方問わず、魅力的な兵器が登場します。

1つ目は多脚戦車。タチコマやフチコマといった名称で登場し、本作、攻殻機動隊 新劇場版ではロジコマが活躍。4脚のロボットで、攻殻機動隊シリーズのマスコットキャラクター的な存在でもあります。

2つ目はアームスーツ。本作では登場しませんが、人間が着用するいわゆるパワードスーツ型の兵器です。

視聴できる動画配信サービス

攻殻機動隊 新劇場版は、下記の動画配信サービスのうちアマゾンプライムビデオやビデオパスで配信があり、全編を視聴する事ができます。

ただ、見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

攻殻機動隊 新劇場版は、2013年から2014年にかけて全4作が公開された「攻殻機動隊ARISE(アライズ)」および同作のTVアニメ版「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」の続編となる映画作品になります。

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-
SFアニメ「攻殻機動隊ARISE(アライズ) -GHOST IN THE SHELL-」を紹介した記事になります。
攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE
SFアニメ「攻殻機動隊ARISE(アライズ) ALTERNATIVE ARCHITECTURE」を紹介した記事になります。

攻殻機動隊のアニメシリーズは主に3つあり、1つ目は押井守さん監督の映画シリーズ「GHOST IN THE SHELL」、2つ目が神山健治さん監督のテレビアニメシリーズ「STAND ALONE COMPLEX」、3つ目が本作を含む黄瀬和哉さん監督の「ARISE」シリーズです。

すべての作品は原作をベースとしているものの作品間にシナリオ上の繋がりはなく、独立したオリジナル作品となっています。

放送形式 シリーズタイトル 作品数
映画 GHOST IN THE SHELL・イノセンス 3作品
テレビアニメ・映画 STAND ALONE COMPLEX 5作品
映画()・テレビアニメ ARISE 3作品

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました