蒼き流星SPTレイズナー

蒼き流星SPTレイズナー コンプリートアートワークス (ENTERTAINMENT ARCHIVE SERIES)

放送時期:
放送形式:TV
話数:全38話
原作:伊東恒久、高橋良輔
原案:矢立肇
制作会社:日本サンライズ
監督:高橋良輔
脚本・構成:星山博之、五武冬史、平野靖士、伊東恒久、ほか
関連サイト:公式wiki

蒼き流星SPTレイズナーは、1985年に放送されたテレビアニメ。アニメ制作会社サンライズによるオリジナルロボット作品です。

本作の特徴は、ロボットのAIに意思や人格がある点です。スーパーロボット系の作品では意思のあるロボットの存在はそれほど珍しいものではありませんでした。

ただ、リアルロボット系ではまだまだ少なく、”リアル系のAIがしゃべる=レイズナーのレイ”と連想する人も多いくらいに印象深くなっています。主人公エイジとレイ、人間と機械が徐々に心を通わせていくあたりも、本作の見どころになっています。

そのほか、オープニングの途中に本編のハイライトをセリフ付きで流すという演出が取り入れられており、この演出も当時ではとても珍しく、のちのアニメ作品でもよく使用されるほど影響を与えました。オープニングにセリフがあるだけで「レイズナーか?」と意見が飛び交うほどに。

また、本作はテレビアニメは打ち切りになりましたが、のちに完結編となるOVAがリリースされ、物語は無事に完結しています。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

西暦1996年10月。火星国連基地は、異星人グラドス軍の急襲によって壊滅。体験学校の教師と5人の少年少女だけが生き残った。そんな彼らの前にエイジと名乗る少年が現れ、「地球は狙われている!」との警告を伝える。グラドスから来たという彼は果たして敵なのか味方なのか?

地球を目指して旅立った7人に、なおもグラドスの追撃が迫る。エイジは、自分に向けられる疑念と憎悪、そして裏切り者となって同胞と戦わねばならぬ悲しみに耐えながら、明日をも知れぬ孤独な戦いに身を投じていく――!!

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ:井上和彦
アンナ・ステファニー:江森浩子
デビッド・ラザフォード:梅津秀行
ロアン・デミトリッヒ:鳥海勝美
シモーヌ・ルフラン:平野 文
アーサー・カミングス・Jr:鹿股裕司
エリザベス・クレブリー:戸田恵子

スタッフ

原案:矢立 肇
原作:伊東恒久・高橋良輔
キャラクターデザイン:谷口守泰
メカニカルデザイン:大河原邦男
美術監督:本田 修、荒井和浩
撮影監督:三浦豊作、古林一太
音響監督:浦上靖夫
監督:高橋良輔

OP主題歌:「メロスのように -LONELY WAY-」AIRMAIL from NAGASAKI
ED主題歌:「5分だけのわがまま」富沢聖子

登場ロボット

魂SPEC レイズナーMARK II 全高約14cm ABS&PVC製 フィギュア

レイズナー
従来のSPTと異なり、単体においての汎用性の高さを追求して試作された新世代SPT。最新機能「V−MAX」システムが先行搭載されている。メインコンピューターにはAI「レイ」を搭載、状況判断・対応を格段に飛躍させる一方、パイロットとの音声対話システムにより、操縦性を向上させた。

また、開発にはエイジの父ケン・アスカの手によって、第二のAI「フォロン」も秘密裏に搭載されていた。フォロンはグラドス創世の秘密を伝承する存在であるため、グレスコから執拗に狙われることになる。

引用:公式サイト

蒼き流星SPTレイズナーでは、SPTやMF、TSといった機動兵器が登場します。SPTは本作のタイトルにもなっていて、スーパー・パワード・トレーサーの略。武装はレーザード・ライフルやナックル・ショットで、高速機動による戦闘が見どころです。

そして、レイズナーに関してはV-MAXというシステムが搭載されており、いわゆる時間制限付きのリミッター解除システムです。ドラゴンボール的に言えば界王拳、ガンダム的に言えばトランザムになり、通常時の3.57倍まで速度が上がります。

これらのシステムもロボット好きには非常に評価され、ロボット自体の人気も非常に高いです。

視聴できる動画配信サービス

蒼き流星SPTレイズナーは、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアやアマゾンプライムビデオで配信があり、全38話を視聴することができます。dアニメストアでは無料、アマゾンプライムビデオでは個別レンタルが必要になります。

また、完結編となるOVA「蒼き流星SPTレイズナー ACT-III 刻印2000」は、アマゾンプライムビデオで配信されています。

dアニメストアは見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

蒼き流星SPTレイズナーは本作がテレビアニメ版になります。テレビアニメは未完になり、完結編として、「蒼き流星SPTレイズナー ACT-III 刻印2000」があります。

また、合わせてテレビアニメの総集編として「蒼き流星SPTレイズナー ACT-I  エイジ1996」と「蒼き流星SPTレイズナー ACT-II  ル・カイン1999」もリリースされました。

蒼き流星SPTレイズナー ACT-III「刻印2000」
ロボットアニメ「蒼き流星SPTレイズナー ACT-III 刻印2000」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました