無料でロボアニメを楽しめる!年末年始におすすめの動画配信サービスを3つご紹介!

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

マジンガーZ / INFINITY 通常版 [Blu-ray]

放送時期:2018年冬
放送形式:映画
話数:全1話
原作:永井豪
制作会社:東映アニメーション
監督:志水淳児
脚本・構成:小沢高広(うめ)
関連サイト:公式wiki

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(インフィニティ)は、2018年に公開された映画作品。言わずと知れたスーパーロボットアニメの原点「マジンガーZ」の続編にあたる作品です。本作はマジンガーZシリーズから10年後が舞台となっており、マジンガーZやグレートマジンガーの活躍が描かれます。

なお、グレンダイザーについては触れられていないため、1つの未来の形として楽しむのが良いでしょう。本作はロボット作画が3DCGで描かれており、2010年代のハイクオリティなCGでよみがえったマジンガー達の、ダイナミックなバトルが見どころです。

キャスティングの変更など、古くからのファンはやや納得がいかない面もあったようですが、作品としてはおおむね好評です。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

かつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類。しかし“鉄くろがねの城”と呼ばれたスーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児とその仲間の活躍により、平和な時を取り戻していた。

そして世紀の戦いから10年―。パイロットを離れ科学者となっていた兜甲児はある日、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティと、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇する。そして、時を同じくして謎の復活を遂げたDr.ヘル。彼は無限の可能性を秘めるインフィニティで、かつての野望を完遂しようとしていた。

有史以来最大の危機、絶体絶命の状況の中、伝説のパイロットがマジンガーZと共に再び立ち上がる。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

兜甲児:森久保祥太郎
弓さやか:茅野愛衣
リサ:上坂すみれ
剣鉄也:関俊彦
炎ジュン:小清水亜美
兜シロー:花江夏樹
ボス:高木渉
Dr.ヘル:石塚運昇
あしゅら男爵:宮迫博之(男)、朴璐美(女)
ブロッケン伯爵:藤原啓治

スタッフ

原作:永井豪
監督:志水淳児
キャラクターデザイン:飯島弘也
美術監督:氏家誠(GREEN)
CGディレクター:井野元英二(オレンジ)
助監督:川崎弘二
脚本:小沢高広(うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之
CGディレクター:中沢大樹
助監督:なかの★陽
音楽:渡辺俊幸

OP主題歌:「マジンガーZ」水木一郎
ED主題歌:「The Last Letter」吉川晃司

登場ロボット

METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

【マジンガーZ】MAZINGER Z
光子力を動力源とし、装甲は超合金ニューZ製で、比類なきパワーを持ち、全身に必殺の武器を秘めた完全無欠のスーパーロボットで、兜甲児の祖父、兜十蔵博士の手によって作り出された。操縦者が乗り込む小型飛行メカ・パイルダーが頭部にドッキング(パイルダーオン)することで初めて起動する。ジェットスクランダーと合体することにより飛行も可能。あまりに強大なパワーをもつが故に扱うものによって「神にも悪魔にもなれる」と言われている。まるで巨大建造物が如きその佇まいから“鉄の城”と呼ばれている。

引用:公式サイト

HG グレートマジンガー(マジンガーZ INFINITY Ver.) 1/144スケール 色分け済みプラモデル

劇場版 マジンガーZ / INFINITYでは、お馴染みのスーパーロボット「マジンガーZ」と「グレートマジンガー」が活躍を見せてくれます。ロボットのデザインはリファインされており、スタイルの良い見た目になっています。

その他、量産型のイチナナ式や、敵側のロボットも2010年代風にデザインされた人型タイプが登場し、今まで見たこともない新しいマジンガーを楽しむ事ができます。

本作の特徴はなんといっても、最新の3DCG技術による大迫力の戦闘シーンです。1970年代のアニメ作品から約50年の月日を経て描かれるマジンガーは、ダイナミックなアングルと迫力のSEで、きっと感動するでしょう。

管理人のレビュー

僕自身アニメのマジンガーZは視聴していないんですが、ストーリー自体はゲーム「スーパーロボット大戦シリーズ」を何作品もプレイしているため、ある程度は知っていました。

なので、本作は続編ですが、ある程度は理解しながら楽しむ事ができましたね。でも、実際のところ原作をまったく知らない人でも普通に楽しめる内容だと思いますよ。

この作品、とにかく戦闘シーンが大迫力ですわ。CGのクオリティが高いってのもありますけど、古き良きスーパーロボット作品をこのクオリティで作った作品って少ないですから、目が離せませんでしたね。CGでは軽くなりゃすい重量感の表現もしっかりとできていたように感じます。

ストーリー自体はシンプルでわかりやすいですね。まぁこの手の作品は難しくしても何もメリットないので、よい判断だと思います。キャスト陣が総入れ替えって点は古いファンからするとちょっと残念に感じた人もいたと思いますが、僕はすぐに慣れました。

なかなかに面白い映画作品だと思いますので、マジンガーを見るのが初めて!という人にもおすすめですよ。

視聴できる動画配信サービス

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(インフィニティ)は、下記の動画配信サービスのうちU-NEXTで配信があり、全編を視聴することができます。

ただ、見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(インフィニティ)は1972年から放送されたテレビアニメ「マジンガーZシリーズ」の10年後を描いた続編となる映画作品になります。

マジンガーZ
ロボットアニメ「マジンガーZ」を紹介した記事になります。
グレートマジンガー
ロボットアニメ「グレートマジンガー」を紹介した記事になります。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました