女神候補生

女神候補生 Vol.1 [DVD]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全12話(+総集編OVA1話)
原作:杉崎ゆきる
制作会社:XEBEC
監督:本郷みつる
脚本・構成:桶谷顕
関連サイト:公式・wiki

女神候補生は、2000年に放送されたテレビアニメ。漫画家の杉崎ゆきるさんによる漫画作品が原作のSFロボットアニメです。

なお、本作は全26話の予定のところを13話で打ち切りとなっているため、未完の作品になります。また、原作も2001年頃より休載中のため、こちらも未完になります。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

星暦5088年。人類は自らの過ちの数々により、惑星ZION(シオン)を除く星を失っていた。さらにヴィクティムという、謎の侵略者も出現。彼らからZIONを守るため、人類は女神(イングリッド)と呼ばれる五体の巨大人型兵器を生み出す。

女神のパイロットを目指すゼロ・エンナは、パイロットを養成機関GOAへと入学する。そこで正パイロットの座を巡る競争、ヴィクティムとの戦い、そして仲間たちとの友情を経て、パイロットとして、人間として成長していく。

引用:女神候補生|ツタヤ

キャスト・スタッフ

キャスト

ゼロ・エンナ:小尾元政
クレイ・クリフ・フォートラン:吉野裕行
ヒイード・グナー:千葉進歩
ヤマギ・クシダ:陶山章央
ルズ・サワムラ:大本よしみち(現・大本命)
フォース・ウォートリアム:田中伸幸
アラクド・ナロック:石田彰
アーツ・ウィルニー・コクトー:野島健児

スタッフ

原作:杉崎ゆきる
監督:本郷みつる
助監督:星合貴彦
シリーズ構成:桶谷顕
キャラクターデザイン:山岡信一
メインメカデザイン:武半慎吾、石垣純哉
SF設定:堺三保
総作画監督:山岡信一
特技監修:前田明寿
美術監督:小山俊久
色彩設定:金丸ゆう子
音響監督:三間雅文
音楽:朝川朋之
プロデューサー:石田智巳、佐藤徹、高梨実
3D制作:IKIF+、Production I.G
アニメーション制作:XEBEC
製作:バンダイビジュアル、ワニブックス、ING、XEBEC

OPテーマ:「希望の星をめざせ!」朝川朋之
ED主題歌:「チャンス」小泉恒平

登場ロボット

女神候補生では、イングリッドと呼ばれる巨大人型兵器が登場し、ビクティムと呼ばれる巨大生物と戦います。ロボットの作画はすべて3DCGで描かれており、迫力のバトルシーンが見どころです。

視聴できる動画配信サービス

女神候補生は、動画配信サービスでの配信はありません。ツタヤ等のレンタルショップや、製品版のDVDで視聴できます。

続編・シリーズ作品

テレビアニメは全12話ですが、総集編として13話にあたるOVA「女神候補生 スペシャルカリキュラム」が制作されました。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年10月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました