新ゲッターロボ

新ゲッターロボ Blu-ray BOX [Blu-ray]

放送時期:
放送形式:
話数:全13話
原作:永井豪・石川賢
制作会社:ブレインズ・ベーズ
監督:川越淳、ほか
脚本・構成:大西信介
関連サイト:公式wiki

新ゲッターロボは、2000年夏よりリリースされたOVA作品。ゲッターロボシリーズの6作目(OVAとしては3作目)にあたる作品になります。

本作は原作である漫画版をベースとしているものの、アレンジされている点が多くあり、アニメ版の「ゲッターロボシリーズ」とはシナリオ上の関連性はありません。

また、前作「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」や「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」と登場人物は共通していますが、作品間に繋がりはなく、パラレルワールドまたはリメイク作品という事になります。

正義のスーパーロボット系作品とは思えない凶悪な見た目のキャラクター達や、ダークな作風であることから、一部に絶大な人気がある作品です。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

https://youtu.be/FsyLS8wT_Bg

ゲッター線の研究拠点“早乙女研究所”が謎の怪物に襲われる。その怪物は伝説の化け物「鬼」を巨大化したような姿をしていた。開発中のプロトゲッターで対抗するが、ゲッターロボのパイロットには想像を絶する負荷がかかり、並みの人間では耐えられないという大きな欠点が判明する。予想される鬼の再襲来に備え、ゲッターロボのパイロット候補を見つけ出さねばならないが・・・・。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

流 竜馬:石川英郎
神 隼人:内田直哉
武蔵坊弁慶:梁田清之
早乙女博士:有本欽隆
早乙女達人:山野井 仁
早乙女ミチル:本田貴子

スタッフ

企画:ダイナミック企画
原作:永井 豪、石川 賢 
監督:川越 淳
シリーズ構成・脚本:大西信介
キャラクターデザイン:鈴木藤雄
メカデザイン:田中 良
音楽:信田かずお
音楽プロデューサー:井上俊次
音響監督:岩浪美和
音響効果:神保大介
音響プロデューサー:中野 徹
音響制作:HALF H・P STUDIO
制作協力:ダイナミック企画、ビーメディア、アニマックスブロードキャスト・ジャパン
アニメーション制作:ブレインズ・ベーズ
制作:新早乙女研究所

OP主題歌:「Dragon」JAM Project
ED主題歌:「No Serenity」JAM Project featuring 影山ヒロノブ 遠藤正明 福山芳樹

登場ロボット

ミラクルハウス 新世紀合金 新ゲッターロボ 新ゲッターリニューアル版 ブラックVer.

【ゲッター1】
イーグル号・ジャガー号・ベアー号という順番で合体変形した空戦用の形態。

引用:公式サイト

新ゲッターロボでは、シリーズお馴染みのゲッターロボが登場します。3機のゲットマシンによる合体変形はもちろん、本作オリジナルデザインのゲッターロボが激しいバトルを繰り広げます。

視聴できる動画配信サービス

新ゲッターロボは、下記の動画配信サービスのうちアマゾンプライムビデオで配信があり、全13話を視聴することができます。

ただ、見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
アマゾンプライムビデオ 463円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間

続編・シリーズ作品

新ゲッターロボは、ゲッターロボシリーズの6作目(OVAとしては3作目)となる作品です。前作とシナリオ上の関連性はなく、「ゲッターロボ」や「真ゲッターロボ」のリメイクまたはパラレルワールド設定の作品になります。

タイトル ゲッターロボとの関連性
ゲッターロボ シリーズ1作目
ゲッターロボG ゲッターロボの続編
ゲッターロボ號 ゲッターロボのリメイク作品
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 本作の元となる作品
真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ ゲッターロボ號のリメイク作品

当記事で紹介している作品や情報は、2019年8月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました