愛の戦士レインボーマン

放送時期:
放送形式:TV
話数:全22話
原作:川内康範(特撮ドラマ:愛の戦士レインボーマンより)
制作会社:土田プロダクション、愛企画センター
監督:岡迫亘弘
脚本・構成:伊東恒久
関連サイト:公式・wiki

愛の戦士レインボーマンは、1982年に放送されたテレビアニメ。1972年に放送された特撮ドラマ「愛の戦士レインボーマン」を原作とするオリジナルロボットアニメです。

原作とは違うレインボーマンのデザインや、巨大ロボット「レインボーセブン」の登場など、原作の特撮ドラマとは違う、まったくの別作品となっています。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

キャスト・スタッフ

キャスト

ヤマトタケシ、レインボーマン:水島裕
大和秋子:武藤礼子
大和ジュン:能村弘子
大宮陽子:鶴ひろみ
大宮博士:岸野一彦
山田豪太:山口健
山田正介:向殿あさみ
ダイバタッタ:千葉耕市
ミスターK:桑原たけし
フェアリ・ロゼ:小宮和枝
ハインツ少佐:銀河万丈
パステル・プチ:土井美加
ドクトル・ギルマ:稲葉実
帝王ドンゴロス:飯塚昭三
ナレーター:若本紀昭

スタッフ

原作:川内康範
脚本:伊東恒久
美術監督:半藤克美
音楽:北原じゅん
音響監督:藤野貞義
音響効果:新井秀徳
音楽制作:愛プロ
録音:ニュージャパンスタジオ
撮影:旭プロダクション
編集:岡安肇
現像:東京現像所
制作担当:橋本光郷、小暮一人、広岡修
プロデューサー:川内彩友美(愛企画センター)、土田治
監督・キャラクターデザイン:岡迫亘弘
制作協力:土田プロダクション
制作:毎日放送、愛企画センター
広告代理店:萬年社

OP主題歌:「愛の戦士レインボーマン」水島裕、ヤング・フレッシュ
ED主題歌:「あいつの名前はレインボーマン」ヤング・フレッシュ、ロイヤル・ナイツ

登場ロボット

本作では、「レインボーセブン」と呼ばれる巨大ロボットが登場。レインボーマン自体が7人に分身し、Vアーマーと呼ばれる巨大ロボットと一体化(合身)することでレインボーセブンになります。

武装はレインボーソードや破壊光線など、特撮らしさも残しつつ、当時のスーパーロボットらしいロボットになっています。

視聴できる動画配信サービス

愛の戦士レインボーマンは、動画配信サービスでの配信はありません。レンタルショップでも取り扱いがないほか、映像作品としてもリリースされていないため、現状では視聴するのが困難になります。

続編・シリーズ作品

とくにありません。

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました