戦姫絶唱シンフォギアAXZ

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 1【期間限定版】 [Blu-ray]

放送時期:
放送形式:TV
話数:全13話
原作:上松範康、金子彰史
制作会社:サテライト
監督:小野勝巳
脚本・構成:金子彰史
関連サイト:公式wiki

戦姫絶唱シンフォギアAXZは、2012年から放送されているテレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの続編で、第4期になります。前作から数週間後を舞台とした作品で、本作の敵は3人の錬金術師。

再びシンフォギア装者たちの歌とバトルが繰り広げられます。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

後日、「魔法少女事変」と称される、錬金術師キャロルの世界解剖計画を阻止してから数週間後。立花 響は最大最強の敵を相手に格闘し、為すがままに組み伏せられようとしていた。対する脅威――その名は「夏休みの宿題」。学生の本分という、避けられない運命はどうしようもなく過酷であり、抗いようもなく無慈悲である。

どうして、こうなったのか?押し潰されそうな心のままに振り返ってみる響。海にも行った。
山にも行った。新しくできた友達との約束だからと理由をつけて、あちこちの夏祭りを満喫し、夜はバカみたいに口を開けて花火を見上げた。お盆には学生寮を出て、千葉の実家に戻った。久しぶりの家族水いらず。

「家族が揃ったら、やっぱり鍋だろうッ!」真夏だというのに、何年かぶりに顔を合わせた父親は、何年か前と変わらず浅薄・短慮を惜しげもなく披露し、そして響もまた、そんな父親のC調に同調して、母親と祖母の眉毛の形を見事なくらい「ハ」の字に変えさせた。

少し前に――シンフォギアを身に纏わなければならない超常の事件も発生したが、結果、ちょっぴり世界史に詳しくなったような気になる響。担任から、自分の書く字はまるでヒエログラフと言われ続けてきたが、それがどんなものかようやく知り、さすがにそれはないとも理解した。

かつてないほどに満ち足りた日々。クラスメイトのひとりは、「あんたの日常も、ようやく深夜のアニメみたいになってきたわね」と評してくれた。言ってることはよくわからなかったが、口ぶりからそれが悪い事ではないと伝わって嬉しかった。こんな毎日が、永遠に続けば……と願う響。

――そう……あんなにもきらびやかな毎日を続けてしまったがためのツケは、いつか払わなければならない。夏休み後半、登校日。立花 響の新たな戦いの幕は、ここに切って落とされるのであった。

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

立花 響:悠木 碧
風鳴 翼:水樹 奈々
雪音 クリス:高垣 彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠 陽子
月読 調:南條 愛乃
暁 切歌:茅野 愛衣
小日向 未来:井口 裕香
エルフナイン:久野 美咲
風鳴 弦十郎:石川 英郎
緒川 慎次:保志 総一朗
藤尭 朔也:赤羽根 健治
友里 あおい:瀬戸 麻沙美
サンジェルマン:寿 美菜子
カリオストロ:蒼井 翔太
プレラーティ:日高 里菜
ティキ:木野 日菜
アダム:三木 眞一郎
ソーニャ:藤原 夏海
ステファン:泊 明日菜

スタッフ

原作:上松 範康 / 金子 彰史
監督:小野 勝巳
シリーズ構成 :金子 彰史
音楽プロデューサー:上松 範康
音楽:Elements Garden
キャラクター原案:吉井 ダン
キャラクターデザイン / 総作画監督:藤本 さとる
アクションディレクター / ノイズデザイン:光田 史亮
アクションディレクター:式地 幸喜 / 杉江 敏治
メインアニメーター:大久保 義之 / 坂本 俊太 / ハニュー
メカニックデザイン:大河 広行
サブキャラクターデザイン:吉川 美貴
フューチャービジュアル:ンゴ・ロング / キタザワ・ナオミ / ロイック・ロキャテリ
美術監督:松本 浩樹
色彩設計:篠原 愛子
CGチーフデザイナー:森野 浩典
撮影監督:志村 豪
2Dワークス:影山 慈郎
特殊効果:飯田 彩佳
編集:定松 剛
音響監督:本山 哲
アニメーション制作:サテライト
製作:Project シンフォギアAXZ

OP主題歌:「TESTAMENT」水樹奈々
ED主題歌:「Futurism」高垣彩陽

登場メカ

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 全力造形 フィギュア 立花響

戦姫絶唱シンフォギアAXZでは、シンフォギアというFG式回天特機装束(バトルスーツ)を着用したヒロインたちが、激しい戦闘を繰り広げます。基本的には前作と同じ武装で戦闘を行います。

管理人のレビュー

シンフォギア4期ですね。4期って相当ですよね。これほどシリーズ化されるアニメも珍しいですよ。おそらくライブや音楽関連の収益も高くて、スポンサーさんも納得のGOサインなんでしょうか。

さすがに4期ともなると、ドラえもんやサザエさんを見ているような気分で視聴できますね。決してつまらなくはないです。いつも見てるやつ的な感じのアニメになります。

今回の敵は、前回と同じで錬金術師がメインになるので、できればそこは変えて欲しかったなぁという印象。第4期の時点で第5期の制作も決まったいたようなので、次回作も期待したいと思います。

視聴できる動画配信サービス

戦姫絶唱シンフォギアAXZは、下記の動画配信サービスのうちdアニメストアやU-NEXT、Hulu、ビデオパス、アマゾンプライムビデオなどすべてで配信があり、全13話を視聴することができます。また、これらのサービスは1期~5期もすべて無料配信されています。

見放題作品に含まれるため、追加料金は必要なく月額料金だけでOKです。無料期間もありますので、ぜひご利用ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

戦姫絶唱シンフォギアAXZは、本作がテレビアニメ第4期になります。続編として、5期が制作されました。

タイトル 本作との関係
【第1期】戦姫絶唱シンフォギア テレビアニメ第1期の作品
【第2期】戦姫絶唱シンフォギアG テレビアニメ第2期の作品
【第3期】戦姫絶唱シンフォギアGX 本作の数週間前を舞台とした作品
【第5期】戦姫絶唱シンフォギアXV 第4期の続編

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました