トップをねらえ!

トップをねらえ! Blu-ray Box

放送時期:1988年
放送形式:
話数:全6話
原作:岡田斗司夫
制作会社:GAINAX
監督:庵野秀明
脚本・構成:山賀博之、庵野秀明
関連サイト:公式wiki

トップをねらえ!は、1988年にリリースされたOVA作品。新世紀エヴァンゲリオンや天元突破グレンラガンなどのヒット作を生み出した、アニメ制作会社GAINAXによるオリジナルロボットアニメ作品です。

スポコン漫画「エースをねらえ!」や映画『トップガン』のオマージュやパロディ的な演出が多くあるのが特徴。作風としてはスポコン要素の熱い展開がありつつも、根底にはシリアスな設定や王道的なSF展開が盛り込まれています。

最終話の感動的なシーンや、作中に登場する巨大ロボット「ガンバスター」の戦闘シーンなどは非常に評価が高く、根強い人気があります。2004-2006年には、続編となるOVA「トップをねらえ2!」がリリースされました。

スポンサーリンク

あらすじ・内容解説

西暦2015年、白鳥座宙域で航行中の「るくしおん」艦隊は宇宙怪獣の襲来により全滅した。それから15年後、地球外の敵の襲来に備え、沖縄につくられた宇宙パイロット養成学校「沖縄女子宇宙高等学校」。

その中には「るくしおん」艦長の娘、タカヤノリコもいた。「いつか私も宇宙パイロットになって、父のいた宇宙に出る」そんな夢を胸に訓練に励むノリコの前に現れた一人のコーチ、オオタコウイチロウ。彼こそ「るくしおん」艦隊唯一の生き残りであり、ノリコの運命を大きく変えることになる存在であった。

操縦の腕が上がらず落ち込みがちのノリコだったが、彼の特訓により、やがて強い意志を取り戻してゆく。「タカヤ、努力をしろ、才能をみがけ! ほかを頼るな! 自らの全身で感じ、頭で考え、心で判断しろ! そして宇宙へ行け! おまえにはやらなければならない事があるはずだ、真のトップになるために・・・」

引用:公式サイト

キャスト・スタッフ

キャスト

タカヤ・ノリコ:日髙 のり子
アマノ・カズミ:佐久間レイ
オオタ・コウイチロウ:若本規夫
ヒグチ・キミコ:渕崎ゆり子
カシハラ・レイコ:勝生真沙子
ユング・フロイト:川村万梨阿
スミス・トーレン:矢尾一樹
タシロ・タツミ:大木民夫

スタッフ

企画・原作・脚本:岡田斗司夫
監督:庵野秀明
絵コンテ・設定:樋口真嗣・庵野秀明
アニメーションキャラクター・作画監督:窪岡俊之
作画監督:森山雄治
キャラクター原案:美樹本晴彦
メカニックデザイン:宮武一貴
ロボットデザイン:大畑晃一
音楽:田中公平
制作:GAINAX、他

OP主題歌:「アクティブ・ハート」酒井法子
ED主題歌:「トライ Again…!」酒井法子
挿入歌:「トップをねらえ! 〜Fly High〜」日高のり子・佐久間レイ

登場ロボット

超合金魂 トップをねらえ! GX-34R ガンバスター バスター合金カラーVer. 約250mm PVC&ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

トップをねらえ!では、バスターマシンと呼ばれる巨大なロボットが多数登場します。主人公のノリコとカズミが搭乗するのはバスターマシン1号と2号で、合体する事で全高200m以上にもなる複座式の巨大な人型ロボット「ガンバスター」になります。

武装は額から発射する高出力のバスタービームやバスターミサイルなどの他、スーパーイナズマキックなどの必殺技で肉弾戦も行います。

ガンダムシリーズに登場するザクやグフなどのモノアイを搭載しており、正義のスーパーロボットとは言いにくいフォルムをしています。ややリアルロボット寄りのデザインですが、必殺技名を叫ぶなど、かなり熱いスーパーロボット演出が見どころです。

そのほか、序盤ではマシーン兵器(RX-7)と呼ばれる全高9mほどのロボットや、ヱクセリヲン、ヱルトリウムといった巨大な宇宙戦艦も登場します。

管理人のレビュー

やはり名作と言われているアニメは面白いですね。序盤はややコメディ寄りというか、他作品のパロディやオマージュが目立っていたんですが、中盤以降はかなりシリアスな話になります。

SF設定はわかりやすい内容だけをしっかりと盛り込んだ感じなので、非常に理解しやすいんですね。だからこそ、最終話のシーンは本当に感動できました。

ガンバスターの戦闘シーンもOVAだからなのか、かなり気合が入っていて迫力満点です。挿入歌が流れるシーンは熱いのなんの!楽曲も良いので、本当に良いロボットアニメだと思います。

視聴できる動画配信サービス

トップをねらえ!は、下記の動画配信サービスのうちアマゾンプライムビデオで配信があり、全6話を視聴することができます。総集編となる劇場版作品も、「トップをねらえ!&トップをねらえ2! 合体劇場版」というタイトルで配信中。

見放題作品には含まれていないため、個別にレンタル購入をして視聴する必要があります。ご注意ください。

動画配信サービス 月額料金 無料期間
dアニメストア 400円 31日間
アマゾンプライムビデオ 455円 30日間
Hulu 933円 14日間
U-NEXT 1,990円 31日間
ビデオパス 562円 30日間

続編・シリーズ作品

トップをねらえ!には、総集編として映画「トップをねらえ! 劇場版」があります。また、続編となるOVA「トップをねらえ2!」が2004年にリリースされました。

さらに、続編になるかは不明ですが、「トップをねらえ3」が制作予定とのこと。

https://robo-anime.com/top2

当記事で紹介している作品や情報は、2019年12月時点のものです。動画配信サービスにおいては、現在は配信を終了している場合もあります。最新の配信状況は動画配信サービス各社のサイトでご確認ください。

作品のレビューやコメント ぜひあなたの感想をお聞かせください!

タイトルとURLをコピーしました